カーディフNXのS48UL-4のインプレは?

スピニングロッド

シマノからラインナップされているカーディフNXシリーズのなかでも、4ピースモデルで4.8フィートのULパワーのモデルがS48UL-4です。

モバイル性に優れているULパワーのトラウトロッドを探している人はS48UL-4をチェックしたいですよね。

いったい、S48UL-4はどんな特徴のロッドなのでしょうか?

 

この記事ではカーディフNXのS48UL-4のインプレなどをまとめました!

カーディフNXのS48UL-4の特徴

シマノの公式ページによるとS48UL-4は、しなやかなチューブラティップを採用しているのでコンパクトなキャストができるように設計されているようです。

そんなS48UL-4は40センチを超えるイワナにも対応できるようなので、不意に大型のトラウトがくるようなフィールドで釣りをする人にもよさそうですよね。

もし、S48UL-4を使う機会があったら、大型のトラウトをどんな感じで寄せることができるのかチェックしてみたいですね。

・4.8フィートでULパワー

・ロッドの重さが69g

・ルアー範囲が1~7g

・ナイロンラインの範囲が2~6ポンドでPEラインの範囲が0.2~0.6号

S48UL-4のインプレ

S48UL-4のインプレはありませんでしたが、カーディフNXのインプレ動画がシマノから公開されています。

トラウトロッドを探している人はチェックしたい内容です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました